自サイトリンク

本サイト Pika-Rail YouTubeチャンネル pikarail-youtube

2017年5月26日金曜日

170525-山陽電鉄-3200系3200Fの本線運用追いかけ。

この日はLast Runヘッドマークが取り付けられている山陽3200系3200Fが本線運用ということで、追いかけていました。まずは荒井から。





東二見で特急にて追い越し、明石にて。




続いて垂水で待ち構え。



西元町でも撮影の後、阪神神戸三宮にて最後に撮影。いよいよ残り1週間を切りましたね。

2017年5月21日日曜日

2017年5月19日金曜日

170518-山陽電鉄-3050系3056Fによる代走特急。

5/18, 高砂駅で待っていると、次の直通特急は4両で参ります、なんて構内放送が流れたので、慌てて撮影。運番9126Hが3050系3056Fが特急+白幕でやってきました。梅田行の幕がないからでしょうね。側面幕は「特急」のみの表示でした。変わったのが撮影できました。






2017年5月18日木曜日

170518-山陽電鉄-3004F,3200F Last Runヘッドマーク

昨日から掲出されている、山陽3000系3004F,山陽3200系3200FのLast Runヘッドマーク。今朝撮影してきました。

大塩で見かけた3004F。





この1本前が3200Fだったようなので、大塩で待機して普通で帰ってくるだろうと予測し、折り返しを待っていると、来たのは3008F。これで完全に油断していました。そのあと、回送で3200Fが到着。




気を取り直して、3004Fを待ち、撮影。




特急で先回りし、高砂で撮影。





掲出期間は5/31までと短く、短期決戦ですね。

2017年5月2日火曜日

170502-阪神電鉄-5500系5501Fリニューアル車運用開始。

本日から運用開始となった5500系5501Fリニューアル車。1315尼崎入れ替えから運用が始まりました。ということで、ピカピカのうちに記録。


まずは芦屋にて。


続いて、新在家、神戸三宮。


大物、尼崎と追いかけ、

最後は西宮にて今現在の最新鋭車両5703Fとの並び。


動画はこちらです。
















2017年3月20日月曜日

170319-阪神電鉄-甲子園〜武庫川間高架化。

3/18に下り線が高架化され、完成を見た甲子園〜武庫川間の連続立体交差事業(鳴尾工区)。マニア的に気になるのは撮影地がどうなったか。特に鳴尾はよく臨時特急を撮影していたので、様子を伺ってきました。その結果がこちら。

まず甲子園上りホームからの後追いは下り坂が水平になり、すっきりと撮影できるように。


鳴尾の下りホーム大阪側から下り線
少し大阪側に移動したのか、以前ほどカーブ感がなく、またフェンスの都合から、やや上から撮影する形に。地上時代の方が少し迫力はあったように思います。



鳴尾の下りホーム神戸側から下り線
ホームを入れた構図、後追いともに構図は大きく変わらず。高架になっただけあって、すっきり撮影できるようになりました。ただ、何にしても順光にはなりにくいロケーションなので曇りの日がオススメとなります。



比較のために2011年の写真を漁ってみました。比較時対象として。ついこないだのことのように思えますが、もう6年前ということに愕然とします。




2017年3月4日土曜日

170304-能勢電鉄-5108Fの日生急行幕。

能勢電の4連唯一の種別幕のある5108F。昨日日生中央の奥に留置だったということで、土曜日のみ運転のため残すところ4本となった日生急行に入ると踏んで、早起きして再び平野へ。1本目は3170Fで前回と同じショットだったものの、無事日生急行の種別幕を撮影できました。

なんかイベントで復活するような気がしなくもないですが。






おまけ・・・返却回送をトンネルとトンネルの間にて。